Vissi d'arte!

HEARTBEAT STUDIO ヴォーカルディレクターMajuのふわっと小咄エトセトラ

自分は音痴だと思う人に、まずは試してほしいこと ①

  こんにちは、はじめまして。ヴォーカルディレクターのMajuと申します。
  私は、横浜市鶴見区の自宅スタジオにてヴォイス&ヴォーカルのディレクション(トレーニング、レッスン)をおこなっています。日々レッスンにいらっしゃる生徒さんの声や歌についての問題点の解決に取り組む中で、発見した事や知っておくとちょっと良さそうと思う事などを、少しづつ書いていこうと思います。

  自分は音痴だ、治したい!と考えた時、みなさんはまず何をしますか?
一人カラオケで歌の練習をする、歌の教室を探す、あるいは自宅でトレーニングできる方法はないかとググってみる、、、などなど。

  ”音痴” ”原因” ”治す方法”などのキーワードで検索すると、役に立ちそうな情報がたくさん出てきます。
  運動性音痴・感受性音痴・リズム音痴の定義および特性などの専門的な知識や、具体的に「バケツをかぶって声を出してみる!」というような本当に自分でもできそうな練習方法などもたくさん公開されています。
  それら専門的なことを私も今ここで最初に書くのも良いのですが、私がレッスンで出会った数々の音痴さん(自称含む)を見ていて、とくに気が付いた事があります。

  音痴な人はたいてい、身体が硬い!のです。


  さらに言うと、慢性の肩こり、冷え性、便秘などの症状を抱えている場合が多いです。

「音痴に悩む前に、あなたの身体はあるべき健やかな状態を保っていますか?」


  音痴は必ず治る、と、私自身の経験を踏まえても自信を持って言えます。
  が、超短期的に音痴を治す方法は、おそらく存在しません。
  時間をかけて少しづつ改善されていく中で、同時に身体を健やかにする事も心がけてほしいのです。
  次回、慢性的な身体の不調と音痴の関係について書こうと思います。
  それでは、また!

HEARTBEAT STUDIO

Voice & Vocal Direction 鶴見駅徒歩8分 プライベートヴォーカルレッスン、アンサンブルパフォーマンスのディレクション、イベント企画 etc..