洗練された歌唱表現は、きちんと訓練された楽器(声)によって生まれます。

発声重視のレッスンだと、画一化された声になってしまい個性がつぶされるのでは?と思われがちですが、自分の声の最も効果的な使い方を知ることは最もオリジナリティーに近づくことでもあるのです。フィーリング重視で楽器を使いこなせていないシンガーには限界があります。

オリジナリティーを求めるためにはやはり「声をつかいこなすこと」が重要なのです。

Lesson

レッスンでは、基本的な発声を生理学的な観点からディレクションしていきます。

・腹式呼吸、声を息にのせる方法
・声帯や咽頭など、喉頭保持機構のストレッチ
・目的をもった響きのつくりかた
・ヴィブラート、ポルタメント等のテクニック


さらに歌唱表現につなげていくためのトレーニングを行います。

・基本的なメロディラインを構成する音階トレーニング

・滑舌、母音と子音のつくりかた

・リズムトレーニング


そして、目的をもった音色を曲の中でどう生かすかということを中心に実践的に歌を歌っていきます。

曲は主に自分で選んだものを中心に歌います。

自分が歌いたい曲を歌うのが、うまくなるための近道です。

Live

HEARTBEAT STUDIOでは、いわゆる“発表会”は行っていません。

レッスンを受ける全てのメンバーが音楽を楽しむアーティストであってほしいという想いから、ステージパフォーマンスを1から作り上げていくLiveを企画しています。