ピアニストは、どの鍵盤を弾くとどんな音が出るのかを知っています。
ギタリストは、どの弦を弾くとどんな音が出るのかを知っています。


もしギタリストが、「よくわからないけど、とりあえずジャーンって弾いたら、Fのコードだった。」などと言っていたら演奏になりません。


では、ヴォーカリストは?
「よくわからないけど、とりあえず歌詞を見ながら歌ってみたら、なんとかそれっぽく聴こえた。」という人は大勢いるのではないでしょうか?

あなたは本当にそれで満足ですか?


より響く声を出すには、あるいはより高い音を出すには体のどの部分がどのように使われるのか、声という楽器の仕組みと使い方を理解し、使いこなせる様になってこそ、他の楽器と対等にセッションできる「ヴォーカリスト」であると言えます。


HEARTBEATSTUDIOのヴォーカルディレクションは、そのためにあります。
自由に使いこなせる楽器には、ジャンルの壁はありません。
たった一台のピアノによってクラシック、ジャズ、ポップスなどの様々な音楽が奏でられるのと同じように、あなたの声には、あらゆるジャンルの音楽を表現できる可能性があります。

HEARTBEAT STUDIOは、「声を使いこなす」ことに注目したディレクションを行うレッスンスタジオです。

About HBS

  • ひとりひとりの声、歌についての悩み、課題、目標をきちんと把握するためのカウンセリング。
  • それぞれの問題点、改善点を考慮したプライベートレッスン。
  • ライブやレコーディングを意識したマイクワークや、音響機材の使用。
  • レッスンの時間や曜日が無理のないスケジュールで組める、予約レッスン制。

 沿革

2005年6月 HEARTBEAT STUDIO 設立

2008年1月 LIVE  HEARTBEAT SUMMIT vol.1 

2011年3月 スタジオ移転

2011年11月 LIVE  HEARTBEAT SUMMIT vol.2

2013年12月 LIVE  HEARTBEAT SUMMIT vol.3